ペットのいるハッピーな暮らし!

ペット可・ペット相談OKの物件には、一部ですが

「ペットも快適に暮らせる部屋」に工夫されている場合があります。

ペットと楽しく暮らす住まいの3つのポイントを簡単にまとめてみました♪
  1「安全性」 2「ストレス対策」 3「空気環境」 

●安全性●
「玄関」: 飛び出したりして事故に巻き込まれるといった危険性が一番高いのでリビングから玄関までが一直線ではない間取りがベストですが、赤ちゃん用の安全柵やペットフェンスが取り付けれるか確認しているといいですよ。

「キッチン」:火や包丁などの刃物、ネギ類などの毒となる食材など危険がいっぱいです。
独立タイプのキッチンが理想ですが、柵などを使って区切れると安心です。

●ストレス対策●
「犬編」: いつも家族のそばにいたい犬は集団生活を好みます。犬がくつろく犬専用の
スペースはリビングなど自然に家族が集まる場所かその近くにつくるのがベストです。

「猫編」: 外へでれないぶん部屋の中で運動できる環境を作ってあげる。上下の運動ができるように立体的な動きができる配慮が必要です。

●空気環境●
2003年7月以降に着工された住宅には、法律で24時間計画換気の設置が義務付けられています。
換気のスリーブや空気の取り入れ口があるかをチェックして、窓を開けたりしなくても適度な
換気がされるか確認しましょう。