太陽光発電は夏よりも5月の方が発電する

2021年11月16日
ソーラーパネルは太陽光を使って発電するので、
日照時間の長い夏場に最も発電するイメージ
がありますが、実は今の季節の5月ごろが
最も発電量が多いのです🌞
 
その理由は現在普及している太陽光パネルは
高温になると発電力が落ち、夏よりも涼しい5月の方が
効率よく発電できるからなんです!
 
ただし最近は高温になっても
発電効率が落ちないよう工夫された
太陽光パネルも開発されているようですね。
 
太陽光発電は雨の日などは発電ができないのですが
一年を通してみると、家で使用する電気代を
まかなうことができて、設置して良かった!
という方も多いようです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

明石市周辺で、戸建・マンション・
土地・不動産情報をお探しなら

エバーハウジングでは、明石・西明石・大久保・魚住・二見・加古川・播磨・稲美・神戸の各エリアで、戸建・マンション・土地・不動産情報をお探しの方を対象に、住まいに関する情報をご案内しております。不動産のことはもちろん、リフォーム・リノベーションなど、暮らしに関することなら何なりと当社へご相談・お問い合わせください。
Fudousan Plugin Ver.9.9.9