和室はいる?いらない?

最近では、和室がない間取りが増えています。
マンションでも全ての部屋が洋室、というのが
オーソドックスになってきている気がします。

そこでお家を建てる際に悩むのが
和室を作るか、作らないか…です。

そこで、和室を作ることの
メリットやデメリットをまとめてみました。

↓↓↓

メリット①様々な用途に使用できる!

・ちょっと横になるくつろぎスペース
・急な来客時に使用する客間として
・クッション性の高い畳は子供の遊び場として◎

メリット②収納力の高い押し入れがある

洋室にあるクローゼットよりも
奥行きがあり、布団を収納したり、
衣替えのお洋服を収納したり
とにかく収納力が高いのが便利です

メリット③畳の素材「イグサ」の効果

イグサの香りにはリラックスの効果があると
言われています。
また、空気を浄化する効果もあります。
また、湿度が高くなれば湿気を吸い、
低くなれば湿気を放出するので、
丁度いい湿度に保ってくれます。

和室のスゴさが分かってきましたか?
ただ、そんな和室にもデメリットがあります

デメリット①傷つきやすく手入れが大変

ジュースをこぼしてしまったり
ペットを飼っている方は爪とぎにされて
畳がバリバリに…という事もあり
細かな手入れや、ひどくなった場合は
貼り替えなどを行う必要があります。

デメリット②思い家具を置くと跡がついてしまう

長時間、タンスや家具などを置いておくと
どうしても跡になってしまいます。
跡がつくのを防止するためのグッズも販売されているので、
重たいものを置く前に準備しておくのが
いいかもしれませんね。

デメリットはあるものの
畳のお部屋があるのは日本人としても
なんだか落ち着く気がします。

以上のことを踏まえて和室を作るか作らないか
ぜひ参考にしてみてくださいね!