上げ下げ窓

引いたり上げたり下げたり

海外の映画やドラマに出てくるお家はどうしてあんなにオシャレで素敵なのでしょう?

よく見るとどの家の窓も
「上げ下げ窓」
を使用しているお家が多いです。

日本でポピュラーな窓は
「引き違い窓」
みなさんのお家でも使われている
横に引いて開け閉めをする窓です。

建てるお家を洋風にしたい!
外観に個性を出したい!
という方は上げ下げ窓がおススメです♪

それぞれの窓の特徴と
メリットデメリットを
簡単にまとめてみました◎

引き違い窓
2枚の窓を左右に引くことで開閉ができるタイプの窓。
日本の窓でよく使われています。
よく使われる窓なので価格が安いです

◎他の窓に比べてコストが安い
◎力の弱いご高齢の方でも開けやすい
×気密性が低いので防寒、断熱対策が必要
×外観に個性を出したい人にとってはデザインが気になる

上げ下げ窓
上げ下げ窓は、上下に2枚の窓ガラスが取り付けられた窓です。
窓の開閉の仕方や構造によって複数の種類がある窓です。

◎引き違い窓に比べて気密性が高い
◎通風性が高いので換気に向いている
◎見た目がおしゃれなのに機能性も高い
×引き違い窓に比べると価格が高い
×掃除がしにくい

それぞれの個性を活かせる場所に
窓を付ける事がポイントですね
お家に合わせた窓選びを楽しみましょう♪