梅雨入り前のお家メンテ

2022年5月24日

もうすぐいや~な梅雨の季節。
梅雨時期が来る前におススメしたいお家のメンテナンス。

外壁や屋根のひび割れ、雨どいの修理などは

この時期に見つけ出しておくのが良いでしょう◎

 

 

その理由は…梅雨に入ってしまってからの工事スタートは、
雨漏りの心配のほか、雨による劣化はもちろんのこと、
工期が長くなってしまうのがデメリット。

ただでさえ曇りがちな梅雨期に足場などをかける時間が長いと、
日当たりも悪くなってしまい、住んでいる方には
不便なことが多くなってしまいます。

なので、雨が降り出す梅雨が来る前に
メンテナンスチェックをしておきましょう♪

どんな箇所を見ると良いのか
その項目はコチラ!

 

1・屋根瓦・スレートのひび割れ

2・外壁のひび割れ

3・雨どいのひび割れ・劣化・故障

4・屋上やベランダなど、平らな屋根の防水コーキング・継ぎ目の劣化

5・外構・庭の水回りのひび割れ・劣化

6・インターホン・外灯の故障

7・玄関ドアや門扉の立て付け・歪み

8・ガレージなどの劣化・ひび割れ・サビつき

 

雨漏り、ひび割れなどは放置しておくと、
家の壁の内部に水が入り込み、カビやサビ、
腐食の原因にもなりかねないので
早めにメンテナンスをしておいたほうが、
後々大掛かりな修理をすることになるよりも、
コストも時間も少なくて済みますよ♪

雨漏りとカビの発生以外にも、

自分でできる点検とメンテナンス もあります。

梅雨頃からの気温が高い日には、
トイレの配管周りに“夏型結露”が起こりやすくなります。

配管に冷たい水が流れるため、
暑い室内との温度の差で結露ができてしまうのです。
結露が床にたれることで、痛みやカビの原因に
拭き掃除をこまめに行いましょう

 

さらに、梅雨に限ったことではないですが
時期によってはシロアリのチェックも。

6月上旬ごろの蒸し暑い午後に、
室内や家の周りに羽アリが飛んだら、
シロアリが居る可能性が大!

発見した場合には、すぐに専門業者に駆除してもらいましょう!

梅雨時期の嫌なトラブルは
事前のチェックで回避しましょう!

 


明石市周辺で、戸建・マンション・
土地・不動産情報をお探しなら

エバーハウジングでは、明石・西明石・大久保・魚住・二見・加古川・播磨・稲美・神戸の各エリアで、戸建・マンション・土地・不動産情報をお探しの方を対象に、住まいに関する情報をご案内しております。不動産のことはもちろん、リフォーム・リノベーションなど、暮らしに関することなら何なりと当社へご相談・お問い合わせください。
Fudousan Plugin Ver.9.9.9